2013.05.30 Thursday 18:29

自己・出自

コーネリア・ヒュランダル(Cornelia=Hylander)

【種族】獣人:「オニ」と呼ばれる遠く東の国に住まう双角種と人間との子。
【年齢】25歳
【体格】179cm 61kg:筋肉量が少なく、華奢な部類



遥か北の、閉鎖的な群島国家。その中でも特に内向的な、文明の発展乏しい小島で生まれ育つ。
共に暮らす家族は母のみ。父は、生まれてこの方顔を合わせた事がない。
父は鬼、母は人間という奇異な存在ゆえに、島内の漁港とは反対側にしか居を構える事を許されなかった。
島民との自由な交流も許されず、ことに母は「鬼と交わるなど最早人ではない」などと非難され
孤独を強いられた。
しかし母はからりとしたもので、島民の執拗な嫌がらせに屈することなく、狩りや漁、農耕で日々の糧を得、
決して裕福ではないながら、豊かな精神環境の下、笑いの絶えない家庭で息子を育て上げた。
母は、父との馴れ初めや、父の人となりを絶対に語らなかった。
コーネリアも特にそれを気にしなかったが、彼が20歳の時、苦労がたたり遂に床に臥した母の口から洩れた言葉を機に、島を離れる事を決意する。

コーネリア21歳目前の寒い寒い雪の日、母は流行り病にて命を落とす。
降り積もる雪をどかし畑を掘り起こし、母の亡骸を埋葬し、その上にたくさんのクロッカスの球根を植えつけた。

生家を一晩で解体し、廃材で墓標を建てた後、誰にも告げずに島を去った。



以下、三次元化(コスプレ注意)
















(オリジナルレイヤーさん増えたらいいのにな!)














Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
LINK
SEARCH
MOBILE
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
スマートフォン版でアクセス