2013.06.18 Tuesday 22:30

【記録】June 2013

【2013.06.03】

長い旅路の途中、ペティットという街に辿り着いた。
商店街は賑やかで、人々の表情は明るい。
言葉を交わした人等も明るい …悪くない心地良さだ。
さて、あの林檎はどうなったか?

・ユベルティに驕らせた(スイパラ、だったか?)ご馳走様。
・ルナリートの食欲は異常

(商店街:コーネリア、ユベルティ、ルナリート -Log-


【2013.06.04】

暫く留まる宿は海を臨む位置。
夕日が沈んで行く様子が眺められるのが気に入っている。
…それにしても、俺はそんなにもアレか?男らしくないのか?
髪が長いのが悪いのか、はたまた体格か… …解らん…。

・ミカには触らせるな
・オデットの耳と目、俺と良く似ている。エルフの血族だそうだ
・仕事(単発)の説明を聞きに行った。こういう働き方も悪くなさそうだ

(海辺:オデット、コーネリア、ミカ -Log-


【2013.06.10】

花を愛でるのは、実は好きな方だ。
精通している訳では無い。ただ眺めるだけだがそれでいい。
大きな庭園には庭師の想いが随所に表れる。
…さて、あの白の意図はなんだったのか………弔いにも似ていた?

・オデットは北の出。魔法を使える

(ローズガーデン(フリー2):コーネリア、オデット -Log-


【2013.06.18】

日雇いの仕事を一々探して来るのは、正直手間だ。
ならば自分が待ち構えていて、そこに依頼が集まって来ればどうだ?
さて…店主からの反応があればいいんだが。

・雇ってくれとメモを残してみた

(便利屋「First Strike」(Mini):コーネリア -Log-

<<new | 1 / 1pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
LINK
SEARCH
MOBILE
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
スマートフォン版でアクセス